NOW LOADING... 0%

root inc

リモートワークで働くデザイナーのためのツール10選

リモートデザイナーの仕事は、全てが組織化され、よりシンプルで効率的に作業するためのデジタルツールなしでは困難だ。例えば、ワイヤーフレームを作成したり、クライアントにデザインコンセプトを提示する際にはデジタルツールが使われる。

今回は、ワークフローを強化し、リモート作業体験をより生産的で新しいものにする10の素晴らしいツール・Webアプリケーションを紹介する。

TrackDuck

trackduck
TrackDuckは、中小規模の組織やフリーランサーのための視覚的なフィードバックや問題追跡のスタートアップツール。

Invision

invision
InVisionは、コラボレーションとイテレーションを促進するために構築され、デザインプロトタイピング、フィードバック、タスク管理やバージョン管理のためのツール。コーディングに入る前の、デザイン、レビュー、ユーザーテストをサポートしてくれる。

Buffer

buffer
Bufferを使うと、一度に複数のソーシャルメディアのアカウントを管理することができる。ウェブ上のどこからでもコンテンツの計画を立て、チームメートと協力し、投稿した記事がどのように機能するかについて豊富な統計で分析してくれる。

PandaDoc

pandadoc
PandaDocは一箇所に全てを追跡交渉し、そして電子認証契約をする最も簡単な方法。ペーパーレスへ移行、より早い取引ができる。

Sqwiggle

sqwiggle
Sqwiggleは、リモート作業しているときに、チームと連絡を取り合うのためのビデオチャットツール。
Sqwiggleはチームのメンバーがあなたの周りにいるのを確認するために、数秒ごとに、スクリーンショットを撮ってくれる。

UXPin

uxpin
UXPinはシンプルで強力&高速なデザイン・プラットフォーム。デザインのプロトタイピングを速くし、デザインコンセプトを簡単に議論、共同作業、制作、UXドキュメントのアップロードができる。

Dropbox

dropbox
Dropboxは写真、ドキュメント、ビデオをどこでも簡単に共有できる無料サービス。もう二度と自分のファイルを電子メールで送信する必要がない。

Trello

trello
Trelloは、組織化された仕組みを保つためにカードやリストを使った生産的なツール。 Trelloを使用するには、ボードを作成し、好きなだけリストにタスク(カード)を追加。

CloudApp

cloudapp
CloudAppはスクリーンショットを共有するための最も速く、最も簡単な方法。グローバルショートカットを使用すると、画面の一部を取得し、即座に共有するリンクを取得。

Slack

slack
Slackは、チームのコミュニケーションのためのプラットフォーム。一つの場所ですべて行い、瞬時に検索可能。どこにいても利用できる。

まとめ

リモートワークは、githubやwordpressなど世界を舞台に活躍するIT企業で導入され、日々進化を続ける新しい働き方。リモートワークで働くKJは、日々あれこれと新しいサービスを導入しているが、TrelloやDropbox、InVisionは仕事に欠かせないツールになっている。今回紹介したツールは、リモートワークを考える人が手軽に導入できるから、日常の業務に取り入れることで生産性がアップしチーム内でのコミュニケーションがより円滑になる。これまでのワークスタイルをアップデートしてみてはどうだろう?

参考サイト:
Top 10 Tools for Remote Designers

Pocket

人気記事

お問い合わせ

新規事業立ち上げやWebサービスの改善でお困りの方は
お気軽にご相談ください。
課題に応じたデザイン手法をご提案させていただきます。

お問い合わせフォームへ